教育研修

静岡メディスンでは新入社員から管理職まで、成長に合わせた研修プログラムを実施しています。技術、知識の指導とともに、患者様により良いサービスが提供できるよう医療人としての心構えや接遇の向上にも力を入れています。

■マンツーマンで丁寧にサポートします。
■認定実務実習指導薬剤師の有資格者である管理薬剤師、薬局長が指導にあたります。
■定期的に面談を行い、ひとりひとりに合った丁寧な研修をしていきます。

教育研修

ステップアップを目指して 静岡メディスン 研修プログラム
入社〜1年目について

~ 1年目薬剤師として薬局業務の基礎の完成 ~

◆入社〜1ヶ月
薬剤師としての心構え、社会人マナー、保険薬局 業務が学べます。

◎ 本社にて研修

◇薬剤師/社会人として/多職種連携の一員として
◇保険薬局の役目とは(病院薬剤師と保険薬局薬剤師の違い)
◇薬事関連(OTC分類、高度管理医薬品、薬局製剤)
◇薬局で管理しているものについて  
•麻薬 •覚せい剤原料 •毒薬、劇薬 •向精神薬  •流通管理のある医薬品 •個人情報
◇在庫管理について   
•マスタ管理 •発注/納品 •入庫/出庫 •月締め
◇社会人マナー研修(社内研修/外部講師)

◆2ヶ月~1年目
1年目はOJTがマンツーマンで指導にあたります。

◎ 店舗にて研修

◇調  剤 •調剤内規 
•オーダーメイドの調剤
◇安全管理 •安全管理指針 
•安全管理の手順書 
•インシデント、調剤過誤、調剤事故 等の報告書 
•OTC薬販売管理の手順書
◇薬歴の記載 •患者から得る情報 
•患者へ渡す情報 
•薬剤師への共有情報 
•医師へのフィードバック
◇薬剤の知識 •静岡市薬剤師会生涯学習(毎月第3水曜日) 
•ふくろうの会(2ヶ月に1回)※研修認定薬剤師単位が取得できます。
•メーカー主催学術講演会
•静岡県病院薬剤師会中部支部例会準会員(任意)

2〜3年目について

~ 管理薬剤師として必要なスキルが学べます ~

◆管理薬剤師研修
①薬局管理簿の記載と管理
②医薬品の購入・販売・製造及び品質管理

  • •リスクマネージメントに基づいた品質管理(品質試験)の徹底
  • •薬の購入・販売・在庫管理の最終責任
  • •伝票整理と薬事法に基づくファイリング

③薬事管理

  • •各医薬品の回収などの対応
  • •麻薬、覚醒剤原料、向精神薬、毒物劇物の報告や保管
  • •医薬品市販直後調査
  • •麻薬、覚醒剤原料、向精神薬の帳簿の管理
  • •DI業務として医薬品に関する最新情報を常に収集して整理・保管

④構造設備の管理

  • •法律で定められた各種表示、保管義務
  • •医薬品とそれ以外の製品の保管と陳列
  • •薬局内の整理整頓、衛生管理

⑤その他の薬剤師、従業員の勤怠管理

  • •労働基準法

⑥薬事法及び関係法規
⑦保険請求業務(レセプト処理)
※主任薬剤師 /管理薬剤師として、下記研修も行っていきます。

  • •日常業務の効率化
  • •時間のマネジメント
  • •管理者業務のサポート
  • •コミュニケーション力(患者様、スタッフ、多職種他社の方 等)
  • •管理薬剤師業務研修(法順守)
  • •DI(医療品情報)室/図書室の管理
  • •研修企画
  • •店舗売上、経費の管理、実践
  • •クレーム対応

◆後輩薬剤師への指導
 ※認定実務実習指導薬剤師の取得を目指します。
◆社内委員会活動
 ※OTC販売促進委員会、在宅医療推進委員会、IT委員会 等
◆学術大会での発表
◆地域貢献薬剤師として地域活動に参加

◆スキルアップ  
~薬剤師資格以外の資格取得(認定資格)を支援します~  
◎AHA認定BLSプロバイダー

当社正社員薬剤師は資格取得済。講習費は会社で負担します。  
(成人、乳児、小児の一次救命処置、気道異物の除去、AEDの使用を学びます。)  
※AHA-BLSヘルスケアプロバイダーコース   
アメリカをはじめ世界各国で開催されている医療専門家・救命のプロフェッショナルのための世界最高水準の一次処置  
※BLS   
Basic Life Support教育訓練プログラム

◎ケアマネージャー  
◎スポーツファーマシスト   

公認スポーツファーマシストは、最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動としています。薬剤師の資格を有し、所定の課程を修めた方が、(公財)日本アンチ・ドーピング機構より認定される資格制度です。

◎漢方薬、生薬認定薬剤師  
◎NR(栄養情報担当者)、サプリメントアドバイザー

消費者に対して健康・栄養食品に関する適切な情報を提供します。

◎災害薬事コーディネーター

大規模災害が発生した際に、適切な医療体制の構築を助言したり、医療機関への傷病者の受け入れ調整などの業務を行います。
2〜3年目について

~ 管理職としてのスキルアップを目指します ~

◎ 管理職研修

組織の一員として「言われた仕事」を迅速に処理することができるだけではなく、業務における課題や問題点を見つけだし、その解決策を提案(問題解決)し、仕事が進められる人材を育てていきます。

◆会社経営への参画

  • •組織の経営理念・ビジョンの実現のために何が必要か、仕事を通じて考える
  • •明確な「組織目標」を設定していく

◆業務管理

  • •「分業・協業」と「調整」からなる業務のマネジメント
  • •細分化した業務をそれぞれ誰に担当させるかを決定する

◆経営管理

  • •財務諸表の知識
  • •分析し、業務の改善につなげていく

◆人の管理・育成

  • •適材適所への配置
  • •業務成果の適切な評価
  • •労務管理
  • •モチベーション管理

◆情報管理

  • •収集、分析、共有

Shizuoka Medicine Recruiting Guide